ウェビナー:Visium空間的遺伝子発現解析へようこそ

10x GenomicsのVisium空間的遺伝子発現ソリューションをご購入いただいたお客様を対象に、10xのフィールドアプリケーションサイエンティストが実験を始めるにあたっての注意点をご紹介します。本ウェビナーでは組織の最適化、Visium空間的遺伝子発現ワークフローの留意点とベストプラクティスをご説明します。

10x GenomicsのVisium空間的遺伝子発現ソリューションはインタクトな組織切片からの全トランスクリプトーム解析を可能にし、既知のターゲットにとらわれることなく研究に関連する遺伝子とマーカーを発見できます。空間的な位置情報を保つことで、細胞機能、表現型、組織内の位置に関する重要な情報を得ることができます。このソリューションは研究室にある既存設備を使用して簡単に導入でき、様々な種類の組織から遺伝子発現情報を空間的に視覚化します。

今後のウェビナー

日付
時間
スピーカー
No results found…

過去の10x Genomics Visium空間的遺伝子発現解析を始めようウェビナーは、こちらから録画セッションをご覧いただけます

今後も継続的にウェビナーの開催を予定しています。ぜひこちらのページから日時をご確認ください。