免疫学

自然免疫と適応免疫の
理解を再定義

免疫細胞の複雑性を層ごとに明確化

複雑な免疫系の全容に取り組むことで、感染症、自己免疫疾患、免疫療法の開発、そしてがんにおけるさらなる洞察が得られます。10x Genomicsのテクノロジーを使えば、これまでにない幅と深み、そして精度で免疫学を探究し、真の意味でヒトの健康における経過を変化させることができます。

 

その深層を探る

結集された自然免疫・適応免疫応答の広範な理解を深めるためには、組織を細胞および分子レベルで解析できるツールが必要です。こうした用途には、シングルセルシーケンス技術が使用できます。病原体に対する免疫応答の分子メカニズムを特定や、細胞タイプや状態の追跡、そして免疫療法における新しいバイオマーカーを解明できます。

包括的な免疫学研究のためのガイドをダウンロードし、免疫学の大局を捉えるためにシングルセルシーケンスがどのように応用されているのかをご覧ください。

ダウンロード

専門家による免疫の完全理解に向けて

適応・自然免疫のメカニズムを解き明かし、ヒト健康のあり方を革新します。免疫をトピックにしたウェビナーを通じて、シングルセルソリューションによって可能になった新たな知見を、免疫学者や10x Genomics の科学者らと共に学びましょう。

High-Throughput B Cell Screening for Immune Profiling and Antibody Discovery in HIV

Speaker: Ian Setliff, laboratory of Ivelin Georgiev, Vanderbilt University

Learn how researchers from Vanderbilt University used single cell immune sequencing to identify a new panel of broadly neutralizing antibodies against HIV-infected B cells.

 
Constructing the Human Immune Census

Speaker: Jimmie Ye, UCSF

Listen to UCSF Assistant Professor Jimmie Ye describe his team’s efforts to build a molecular survey of gene expression in one million immune cells from 200 different blood samples, including samples from patients with lupus.

 
Redefining Immune Cell Phenotyping & Characterization

Speaker: Sarah Taylor, Daniel Riorden, Dagmar Walter

Discover the power of multiomic approaches for phenotyping immune cells as 10x Genomics scientists explain how they used the Chromium Single Cell Immune Profiling Solution to characterize gene expression, T- and B-cell clonotypes and cell surface markers in PBMC samples from a cytomegalovirus (CMV) seropositive and seronegative donor.

 
A New Way of Exploring Immunity

Speaker: Mike Stubbington, Alvaro Martinez Barrio, Dagmar Walter

Explore the capabilities of single cell immune sequencing solutions to characterize the adaptive immune system as 10x Genomics scientists explain how to uncover gene and cell surface protein expression, TCR-pMHC binding specificity, and paired alpha/beta T-cell receptor (TCR) sequences in 160,914 single CD8+ T cells, including 62,858 antigen binding cells.

10x Genomics のお客様による論文をもとに、実験概要、実験ステップ、データ解析、そして結論までわかりやすくまとめました。増加する論文数から、免疫研究者がどのように10x Genomics 製品を使って免疫応答の根底にある多様な細胞と分子メカニズムを理解しているのか、その様子をご覧ください。

Single-Cell Map of Diverse Immune Phenotypes in the Breast Tumor Microenvironment

Azizi et al., Cell 2018

Performed single cell transcriptional and immune profiling of breast carcinoma-resident immune cells, showing a continuum of activation and differentiation states for tumor-associated T cells and macrophages.

Gene Expression Variability Across Cells and Species Shapes Innate Immunity

Hagai et al., Nature 2018

Used single cell and bulk RNA sequencing to chart the evolution of the innate immune response in mammals, identifying genes that were differentially expressed upon immune stimulation.

Single Cell Analysis of Fate-mapped Macrophages Reveals Heterogeneity During Atherosclerosis Progression and Regression

Lin et al., JCI Insight 2019

Used single cell RNA sequencing to characterize the cellular states of macrophages in atherosclerotic plaques, showing a spectrum of macrophage activation states.

B細胞受容体配列の高スループットマッピング

Setliff et al., Cell 2019

研究者たちが開発したLIBRA-seqは、B細胞受容体(BCR)の重鎖と軽鎖ペアの配列を、それらが対応する抗原へと迅速にマッピングする手法です。

包括的な免疫系の像を捉える

10xを使えば、様々な方法で免疫学的研究を実施する柔軟性が得られます。細胞表面タンパク質の発現、抗原特異性、免疫レパトア、遺伝子発現、そしてクロマチンプロファイリングを同時に検出することで、免疫応答および免疫細胞に関する包括的な特徴づけをシングルセルとマルチオミクスのアプローチで実施できます。10x Genomicsのテクノロジーを既存のフローサイトメトリーワークフローに組み込むことで、数万個の免疫細胞について複雑なフェノタイピングが行えます。

新しいFeature Barcodingテクノロジーの強力な拡張性により、TCR-pMHC相互作用のメカニズムを解明する豊富なデータセットを構築しました。

細胞表面タンパク質や抗原特異性の特性解析など、単一T細胞におけるマルチオミクスフェノタイピングの実施方法についてご覧ください。

免疫細胞タイプの特徴づけに対する理解を深めるために、調節エレメントに関する細胞間変動を特定する方法についてご紹介します。

 

適応免疫への理解を深めるためのマルチオミクスアプローチの活用方法については、AGBT 2019の発表をご覧ください。

新たなレベルの特性解析と解像度へ

10x Genomicsのソリューションを使えば、免疫学研究者は従来の細胞フェノタイピングアプローチを超えて、自然免疫と適応免疫についてさらに完全な理解を得ることができます。研究者が現在のワークフローに10x Genomicsのテクノロジーをどのように取り入れているかをご覧くださいご覧ください

icon-publication
High-Throughput Mapping of B Cell Receptor Sequences to Antigen Specificity
I Setliff et al. Cell. 2019
Performed high-throughput interrogation of antibody-antigen interactions using single cell sequencing to screen B cells from human HIV-infection samples against large libraries of viral antigens for antibody discovery.
icon-publication
Massively parallel single-cell chromatin landscapes of human immune cell development and intratumoral T cell exhaustion
Satpathy AT et al. Nat Biotechnol. 2019
Analyzed serial tumor biopsies before and after PD-1 blockade, revealing chromatin regulators of therapy-responsive T cell subsets and identified a shared regulatory program that governs intratumoral CD8+ T cell exhaustion and CD4+ T follicular helper cell development.
icon-publication
The bone marrow microenvironment at single-cell resolution
Tikhonova AN et al. Nature. 2019
Mapped the transcriptional landscape of mouse bone marrow microenvironment both at homeostasis and under conditions of stress-induced haematopoiesis revealing previously unappreciated levels of cellular heterogeneity and considerable transcriptional remodelling under stress conditions
icon-publication
Memory CD4+ T cells are generated in the human fetal intestine
Li N et al. Nat Immunol. 2019
Characterize the CD4+ T cell compartment in the human fetal intestine and found evidence for the generation of memory-like CD4+ T cells in the human fetal intestine that is consistent with exposure to foreign antigens.

これまでにない範囲、深さ、そして精度で免疫系を探究するためのソリューション

Chromiumシングルセル免疫プロファイリングソリューションは、ヒトやマウスの適応免疫応答の細胞状況、および数万個のT細胞およびB細胞のレパトアをシングルセルレベルで同時に検討することができます。

詳細はこちらから

ChromiumシングルセルATACソリューションにより、エピジェネティックな変動から生じる細胞の不均一性を発見できます。遺伝子の調節をより深く理解することで細胞の状態と種類を一層明確にでき、系統の追跡とバイオマーカーの発見に役立ちます。

詳細はこちらから

Chromiumシングルセル遺伝子発現ソリューションは、細胞間遺伝子発現変動性を明らかにし、複雑な生体試料から稀な細胞種を同定できる比類ないアプローチを提供します。

詳細はこちらから

Visium空間的遺伝子発現ソリューションは、全mRNAの発現に基づいて組織を分類したり、興味のある領域にフォーカスして新規遺伝子の発現プロファイリングを発見できる、次世代分子イメージング技術です。

詳細はこちらから

10x Genomicsのソリューションで
自然免疫と適応免疫の知見を再定義