シングルセルワークフローを自動化

Chromium Connectを使用して、一貫性のある再現可能なシングルセルシーケンス結果を作り、ラボの生産性を向上させます。

カタログをダウンロード
安定した結果を産出
シングルセルデータのばらつきを最小限に
ラボの生産性を最大限に
細胞からシーケンス用ライブラリーの作成まで
統合と検証
細胞の分画、バーコード化、ライブラリー調製
その仕組みをご覧ください
Controller with Dimensions

データのばらつきを最小限に

Chromium Connect は実験間やユーザー間において、一定した再現性のあるシングルセル遺伝子発現データをお届けします。技術的なばらつきを最小限にするこの検証済みの装置で、自信をもってアッセイを行うことができます。

テクニカルノートのダウンロード

ラボの生産性を最大限に

Chromium Connect は手動によるピペットエラーを減らし、ハンズオンタイムを8時間から1時間弱にまで短縮します。この自動化ソリューション使い、日々のシーケンスライブラリーを調製し、貴重なラボの時間を有効活用できます。

 

統合と検証

Chromium Connect はシングルセルの分画、バーコード化、ライブラリー調製を標準化された自動化ワークフローで実施します。装置は、10x Genomicsのシングルセルワークフロー用にカスタム化された部品、自動化専用の試薬消耗品、そして使いやすいタッチスクリーンコンピューターによって統合されています。

ワークフローをどのように合理化できるかをご覧ください
Chromium Automated Controller

装置にはコンパクトなChromium Automated Controllerがあり、シングルセルの分画とバーコード化を行います。チップローディングの自動化とライブラリー調製ステップの統合により、シームレスなシングルセルワークフローを可能にします。

自動化用のシングルセル試薬

Chromium Connectはエラー防止の試薬ローディングができるよう設計されています。自動化専用の試薬はチューブストリップにあらかじめ分注されており、試薬の無駄なく1-8サンプルをランできる柔軟性を兼ね備えています。

製品シートのダウンロード
タッチスクリーン操作

タッチスクリーンによる直感的な操作により、実験のセットアップを行います。インターネットに接続することでリモートアクセスでき、実験が準備できたことを知ることができます。

Chromium Connectサービスサポート

自動化システム専門技術者が10x Genomics 装置をサポートします。12ヶ月の保証期間、およびオプション延長保守契約により、現場での装置据付、6ヶ月 ごとのメンテナンス、および遠隔サポートを提供します。

保守プランのカタログはこちらから

ぜひ10x Genomics 自動化ソリューションをご検討ください