Linked-Reads ゲノム

Linked-Readsの販売終了について

10x Genomics ではお客様の研究において科学的な発見を可能にする製品をご提供しています。製品ライフサイクル管理の一環として、2020年初めに一部市販製品の変更をお知らせしました。

2020年6月30日より10xではChromium GenomeおよびExome製品ラインの販売を終了いたしました。これらの製品の新バージョンリリース予定はありません。

これまでの製品のご愛顧、どうもありがとうございました。10xでは引き続き高品質の技術およびソフトウェアサポートをご提供します。

ご質問がある場合は、営業、フィールドアプリケーションサイエンティスト、またはサポートチーム([email protected])までご連絡ください。

Linked-Readsとは?

Linked-Readsは10x Genomicsが開発したシーケンステクノロジーで、マイクロ流路の分画化と高分子DNAのバーコード化により、ショートリードシーケンサーからゲノム全体を捉えるデータを産出します。この技術により、複数のアッセイを統合し一つのシームレスなワークフローを少量インプットで行えます。Linked-Readsによりショートリードのシーケンスデータからロングリード情報を入手し、これまで見逃していた情報を新たに発見することが可能です。