Chromium シングルセルCNV

シングルセル解像度でコピー数プロファイリング

ChromiumシングルセルCNVソリューションは包括的かつ拡張可能なソリューションで、ゲノムの不均一性を明らかにし、細胞クローン化の解析を可能にします。疾患の病因研究や神経細胞にけるモザイクの特徴づけを、シングルセルレベルで解析できるようになりました。

シングルセルCNV

シングルセルCNVについてのお知らせ

10x Genomics ではお客様の研究において科学的な発見を可能にする製品をご提供しています。2020年初旬に製品サイクル管理の一環としていくつかの製品の見直しを行いました。

2020年12月31日をもちまして、ChromiumシングルセルCNVソリューションキットは販売終了となりました。またこの製品について、新しいバージョンをリリースすることも予定しておりません。

皆様には製品をご愛顧いただき、お礼申し上げます。今後も継続して高品質な技術とソフトウェアサポートをお届けする予定です。

もしご質問がある場合は、担当営業またはサポート担当([email protected])までご連絡ください。

  • 高解像度

    高解像度

    シングルセルCNVを2Mbの解像度で正確に検出

  • 高感度

    高感度

    細胞クラスター単位では数百KBの感度でCNVを検出

  • 柔軟かつ拡張可能

    柔軟かつ拡張可能

    サンプルあたり100から数千細胞をプロファイル

  • 効率的なデータ解析

    効率的なデータ解析

    使いやすいソフトウェアにより、シングルセルの遺伝子発現プロファイルを探索

  • シンプルなラボワークフロー

    シンプルなラボワークフロー

    サンプルは2ステップのワークフローによってシーケンス用ライブラリー完成

  • 様々なサンプルに対応

    様々なサンプルに対応

    細胞株、初代細胞、新鮮または凍結組織にて検証済み

実績のある結果

実績のある結果

ビデオ

研究者がどのようにChromiumシングルセル遺伝子発現を使っているかご覧下さい。