Chromium Controller

生物の洞察を 最大化するシングルセル解像度

  • 細胞ごとの特徴付け

    細胞ごとの特徴付け

    集団平均ではなく細胞単位で不均一性を解明

  • 高速シングルセルプロファイル

    高速シングルセルプロファイル

    チップあたり数百から数万細胞・核を数分で分画

  • 小型かつ柔軟

    小型かつ柔軟

    既存の研究室に容易に設置できる小型サイズ

一つのシステムで多くのシングルセル解析

Chromium Controller はマイクロ流路を使用してシングルセルの分画からバーコード付けまでを行います。Next GEM テクノロジーによってChromium Controllerは多くのシングルセル解析を大規模に行うことができます。
私たちのChromiumシングルセル製品群は、遺伝子発現、細胞表面タンパク質、免疫クロノタイプ、抗原特異性、クロマチンアクセシビリティなど、多次元の細胞活性の分子データ解析を可能にします。この技術の鍵となるのは、何万ものシングルセル分画を生成する能力であり、それぞれには下流の分析のための識別バーコードが含まれています。

生物学の複雑性を解決

生物学を分子のレベルで明らかにし、複雑な生命システムを解決。数万個の細胞のサンプルの全体的な不均一性を明らかに

これまでにない生物学を探求:Chromiumシングルセルソリューション

マルチオミックな細胞データ

貴重なサンプルからより多くの知見を取得 mRNA、細胞表面タンパク質、免疫クロノタイプ、抗原特異性、CRISPR 摂動、クロマチンアクセシビリティの測定。分子レベルの発見、細胞タイプの違いの解明、自然免疫系と適応免疫系の解析、新規サブタイプやバイオマーカーの検出、細胞ごとのエピジェネティック・ランドスケープのマッピングなど

シングルセルRNAシーケンスは、異なる次元のデータセットから、細胞表現型をより豊かに明らかにします。

柔軟なワークフロー

Chromium シングルセル製品は、固定・新鮮・冷凍サンプル、また細胞・核の両方で検証済み。使いやすい解析・視覚化ソフトウェアを用い、生物学的な知見を取得

シングルセル遺伝子発現を始めよう

実績のある結果

実績のある結果

ビデオ

研究者がどのようにChromium Controllerを使っているかご覧下さい。

エンドツーエンドのソリューション

Chromium Controller

Chromium Controller

コンパクトな装置

自動化装置

Chromium シングルセル試薬

Chromium シングルセル試薬

試薬キットを使用して、mRNAを補足して増幅、免疫レパトアをプロファイル、CRISPR 摂動を同定、クロマチンアクセシビリティを検出

解析・視覚化ソフトウェア

解析・視覚化ソフトウェア

データを生物学的に意味のある結果に変換し、インターアクティブに探索できる使いやすいソフトウェア

グローバルな技術・カスタマーサポート

グローバルな技術・カスタマーサポート

専門サポートチームがメールと電話で対応

よくある質問

Chromium Controllerは既存の実験施設に簡単に設置できる小型の装置です。

    詳細は、Chromium Controller仕様マニュアルをご覧ください。

    Chromium Controller 使用マニュアル

    Chromium Controllerは、シングルセル遺伝子発現、シングルセル免疫プロファイリング、シングルセルATACなどのChromiumシングルセル製品と互換性があります。 遺伝子発現、細胞表面タンパク質、免疫クロノタイプ、抗原特異性、クロマチンアクセシビリティなど、異なる次元からの細胞活性分子データを捉えます。

    Chromiumシングルセル製品は、実験ごとに試薬や消耗品を必要とします。使用するアプリケーションに必要な消耗品類については、Product Selector をご覧ください。 追加のキット、試薬、実験装置が必要な場合があります。詳細については、サポートウェブサイト に掲載されているユーザーガイドをご覧ください。

    一度のランで1–8サンプル、サンプルあたり10,000 細胞を処理できます。

    除染は、施設のガイドラインに従って行う必要があります。Chromium Controllerの洗浄方法に関する一般的なガイダンスについては、Chromium Controllerの仕様書を参照してください。

    Chromium Controllerの仕様書

    Chromium Controllerを試してみませんか